野口ファームでは、一般の方が農家を体験できる「1日農家体験」サービスを開始しました^ ^

子供から大人まで参加できる企画となっているので、農家に興味を持っている方や、野菜の育て方を知りたい方など

どんな方でも参加いただけると嬉しいです。

「農家体験って何するの?」

「どんな作業があるの?」

と思っている方へ、今回は1日農家体験の様子を紹介したいと思います。

【ある1日のスケジュール】

今回は4月の農家スケジュールをご紹介します。

【9時〜9時30分】

1日農家デビュー準備
本日の作業内容の確認、今日の一言(テーマ)を発表!

【9時30分〜12時】
作業開始です。

・たまねぎの収穫
たまねぎを引っこ抜いたり、チョキチョキ根っこを切ったり、コンテナを運んだりします。

たまねぎを引っこ抜いてチョキチョキ!自然の中で無心になれる作業です!

・たまねぎの草引き作業
すくすく育つように、草引きをしてあげます。

草引きは果てしないですが、綺麗になると達成感がすごいですよ!

【12時〜13時】
休憩
昼食は農家のまかない付き!

農家で皆んなでご飯☆
(タイミングによって変更あり)

【13時〜】
・トウモロコシの種まき作業

トウモロコシの種まきは集中力が試されます

・水やり作業
・ビニールトンネルの片付け作業のお手伝い

【16時30分~17時】
・道具の片付けと1日の振り返り

お疲れ様でした!

いかがでしたか?^ ^

季節によって育てる野菜が異なるため、農家では決まった作業がありません。

そのため、来る度に毎回違った体験で溢れているのも魅力点だと思います。

農家体験談

実際に野口ファームで農家を初めて体験した方に聞いてみました。

-初めて体験に来た時はどんな感じだった?

身体動かして外で野菜と触れ合うことって農家でしか出来ないなと思ったので、良い経験になるなと思ってました。実際に、野菜のためにビニールトンネルを作る作業をしたんですけど、あの空間がめっちゃよかったです。

空気も良いしとにかく楽しかったですね!野口ファームはプロなので一つ一つの作業をとっても学べるし、こんなトンネル作れるのすごい!と思いました。

作業しながら「外で土さわってなんかええな~この仕事!」と思いました。なので今はスタッフとして働いてます笑

作業でびっくりした事
自分が思ってた野菜の育て方と、実際の野菜の育ち方は全然違うんだなと思いました。苗作り一つとっても「こんな工程があって野菜って育つんや!」とビックリしたことを覚えています。

-農家に興味がある人に伝えたいこと

初めての体験で驚きもあり、野菜と触れ合える楽しさもありますが、作業を終えたら達成感とかやり切った感がすごいあります。広大な大地で野菜を育てることはなかなか出来ない経験だと思うので、少しでも興味を持った人は、どんな人でも一度体験してみてほしいです。

1日農家体験に参加してみよう!

野菜のことをこんなに知れる環境は、最近では滅多に無いですよね。

「農家を1日でも体験してみたい!」と思った方は是非お待ちしています^ ^

<詳細>
金額:1日体験5,000円
時間:9時〜17時
条件:1日2名まで(大人)
お子様:要問い合わせ
服装:動きやすい汚れても良い服で、長靴、手袋を持ってきてください。
注意点:悪天候の場合、別日程変更

淡路島の自然に溢れた環境で、是非農家体験をしてみませんか?

\自然豊かな淡路島の野菜をご自宅で/

淡路島の農家「野口ファーム」では全国の皆様に新鮮なお野菜をお届けしています。

美味しいお野菜を届けるために、365日真心込めて育てています。

四季折々のお野菜を、ぜひご自宅でお楽しみください^ ^

根菜が体を温める