こんにちは!

野口ファームです。
明けましておめでとうございます!

コラム読者の皆様、昨年は大変お世話になり、ありがとうございました。
新年もどうぞよろしくお願いいたします。

2021年はHPをリニューアルして、定期便をスタートし、こうちゃんが新しく加わり初めての4人体制になりました!

TikTokなどの動画コンテンツを発信するなど、様々な変化のあった年となりました。

新年も現状維持ではなく、より良い野菜を作るため、より多くの方々に野口ファームの野菜をお届けしていくためにチャレンジしていきます

今年も野口ファームを温かく見守っていただければ幸いです。

さて、今回はスタッフの新年の抱負をご紹介していきたいと思います!

「365日後の自分はこんな感じで成長している」をテーマにインタビューしてみました。

俊さん(社長) 新年の抱負:「突破」

野口ファームにかかわるみんなが眩しいぐらいに輝いている。

例えば、農家として最速でプロフェッショナルになるのはもちろん!みんなの活躍が話題になって、パティやこーちゃんに取材がたくさん来たり、ファンがたくさんできたり、、僕はみんなが自分らしく成長できるように農園の仕組みや環境を整えます。

野口ファームでよかった!』とスタッフにもお客様にも喜んでもらえる環境づくり。

チームのスキルやお客様に喜んでもらえた笑顔の分だけ、待遇に反映できる仕組みづくり。

2022年は、農園を思いっきり変化させてたいですね。

あと、野口ファームの農業スクールも作りたい!と企んでいます。笑 

数週間~数ヶ月単位で農業のスキルを思う存分学べて、しかも野菜づくりを通して人生を生き抜くチカラを身につける、『超農家専門学校』を作りたいです。

僕、個人としては海外でも活躍したいです。

今まで培ってきたスキルを持って世界の農家さんにコーチングしたり美味しい野菜の育て方を広めていこうと思っています。

まず、僕自身がチームの誰よりも成長している姿を見せたいです。とにかく『突破!』って感じの365日を過ごしたいですね。

あけみさん 新年の抱負:「余裕」

私は、2022年は余裕を持って過ごしたいかな。

性格的にいつもバタバタで気持ちに余裕がなくてめっちゃ息子たちとケンカするし。苦笑 

これではアカンなと思ってて、、とくかく余裕を持って過ごせる1年にします!

農業ではみんなのフォローにまわれたら良いかなと思います。

頑張ってくれているパティやこーちゃんをサポートしたいって感じです。

野口ファームが農業をしながらみんなが輝ける場になれば良いな!と思います。

うまく言葉で表現できないけど、パティやこーちゃん、動画を撮ってくれてる根市がすごい成長している1年が思い浮かんできます。

あと、料理は続けていきたくて『農家のまかない』を中心に野口ファームで育った野菜たちを料理していきたいです。

パティ 新年の抱負:「可能性」

2022年はまだチャレンジしていないトラクターや機械関係の操作を習得したいです。

今までは自分がそんなに大きな機械を乗りこなすのは難しいと感じていましたが、こうちゃんや俊さんが乗っている姿を見て、自分もやってみたいなと思ってきました。

できることの幅が広がるのは喜ばしいことですし、せっかく一度きりの人生、色々なことをやってみたい!

好奇心にブレーキをかけずに苦手なことにもチャレンジしていけるようになりたいですね。

それから、学習塾「能ビレッジ karan coron」をオープンすることになりまして、集まってくれた子どもたちと野菜作りや、田んぼを使った面白い経験ができたらと思っています。

部屋の中での勉強だけでなく、自然の中での学びも大切に。

ようやく自分の志事に一歩踏み出せたところなので、よりスピード感を持って取り組んでいきます。

自分のできること、可能性を広げていきながら一緒に、子どもたちの可能性が爆発していく様子を見れたら嬉しいです。

こうちゃん 新年の抱負:「大谷翔平」

僕たち世代の若い農業者を増やしていきたいです。

今、野口ファームでTikTokをしていますが、僕やパティの姿を見て、農家やってみたい!と思ってもらえたら良いなと思います。

例えば、小学生の将来の夢ランキングで『農家』が上位になると嬉しいっすね。

まずは淡路島の子たちの中でトップ3にランクインするように頑張ります!

極めたい野菜は、やっぱり『たまねぎ』。

すごく手間も時間もかかるけど、大谷翔平みたいな、誰が見ても凄いたまねぎを育てたいですね。手に持った瞬間から『これは違う!』と思えるたまねぎをお届けしたいです!

1年後には、機械を1人で調整したり見極めたりできるようになっていたいと思ってて、早朝からトラクターに乗ってベストな状態で植えれるように準備したり、しかも納得のいくキレイな仕上がりで、午前中には『できました!』って感じが理想っすね。

自分の気持ちが畝に出る、畝は自分の鏡です。笑

あと1つ目標があって、来年は『溶接』に挑戦しようと思っています。溶接ができたら仕事でも趣味のバイクでも生かせると思うので、頑張ってマスターします。

それぞれが目標を持ちながら、一緒に仕事をしていく中で高め合える関係性であれたら最高ですね。

良い野菜作りが野口ファームも、スタッフたちも成長させてくれているような気がします。

ということで、今年もしっかり美味しい野菜をお届けしていきますので、よろしくお願いいたします!!

野口ファーム一同