ネットが普及したことにより、農家から直接食材を購入できるようになりました。

全国各地の食材が、新鮮なまま自宅に届くことは、農家にとっても消費者にとっても魅力的です。

この記事では、農家から直販するメリット6選について解説しています。

様々なメリットを理解した上で、新鮮な食材を見つけてみてください。

農家からの直販をネットで利用するメリット

農家からのネット直販を利用するメリットはたくさんあります。

さっそくメリットを紹介しましょう。

新鮮な食材が食べられる

農家の直販を利用する1番のメリットは、新鮮な食材が食べられることです。

スーパーなどで販売している食材は、農家から仲介業者を経由してスーパーへ届くという流れがほとんどです。そのため、売り場へ出るまでに時間がかかります

スーパーによっては、届くまでに数日以上かかることがあるため、私たち消費者のもとへ食材が届くまでに鮮度が多少なりとも落ちてしまうのです。

農家から直接購入できるネット直販を利用することで、直接新鮮な食材が届けられるため、おいしく食べられます。

品種や生産過程がわかる

農家によっては、消費者が安心して購入できるよう品種や生産過程を紹介しています。

品種や種まきから田植え、収穫、そして出荷までの工程がわかるよう情報を公開している農家もありため、安心して購入できることがメリットです。

愛情を込めて作った野菜を農家が熱く紹介しています。さらに品種についての知識も深めることができます。

農家と直接やりとりできる

農家の人と直接やりとりできるので、安心して購入できるメリットもあります。

直販は、食材を育てている農家の人の顔を知ることができ、直接やりとりできるため、安心感を持てることが魅力です。

疑問点も購入前に質問できるので、知った上で購入できるメリットがあります。

おいしい食べ方やポイントなど、生産農家ならではの情報を教えてくれるので料理のレパートリーも増えます。

珍しい食材を発掘できる

直販なら、市場に出回らない珍しい野菜や食材を発掘できるメリットもあります。

スーパーで売っていない珍しい野菜を入手するために、わざわざ市場へ行く必要はありません。

ネットですぐに購入することができます。

「色々珍しい野菜を食べてみたいけど、どんな野菜を選べば良いかわからない。」という方は、定期的におすすめの野菜を宅配してくれる「野菜の定期便」を購入することもおすすめです。

淡路島の農園「野口ファーム」では、毎月おすすめのお野菜を『365日感動!定期便』でお届けしています。興味がある方は拝見してみてください。

コスパがいい

直販は、生産者と消費者が直接やりとりをするため、問屋や販売店に支払う仲介手数料が発生しません

そのため、食材をコスパよく購入できる場合があります。

自宅に届く

直販をネットで利用するメリットに「自宅に届く」ことも外せません。

スーパーで食材をたくさん買うと、自宅へ持って帰るまでに一苦労です。

ネットで購入すれば、食材が自宅へ届くため労力はかかりません。さらに新鮮な食材が届くので一石二鳥です。

自宅からスーパーまでが遠かったり、小さなお子様がいて買い物へ行くのが大変だったりする場合、ネット直販は普段の苦労を減らしてくれる便利なサービスです。

まとめ

農家からの直販をネットで利用できるようになったことで、全国各地の食材が気軽に手に入れられるようになりました。

農家の人と直接やりとりができたり、メッセージを送れたりするメリットが魅力です。

さらに、珍しい食材を発掘することができ、ご家庭料理の幅が広がることもあります。

農家からの直販を利用し、新鮮な食材をおいしく食べてみてください。