こんにちは!野口ファーム代表の野口俊です

2月に入り淡路島は雪が降るなど、まだまだ寒い日は続いています。

それでも日の出が早くなったり、夕方も少しずつ日が伸びたりと
春が近づいているのも実感しますね。

おかわりレタス 応援 感謝

畑の野菜たちは立春を過ぎた頃から一気に成長のスピードが上がってきます。気温は低くても日照時間が長いだけで、野菜たちは反応して動き出すことに毎年びっくりさせられます。やはり太陽のパワーはすごいですね!

みなさまに感謝です

おかわりレタス 応援 感謝

さて、今日は野口ファームの『おかわりレタス応援セット』の途中経過をご報告いたします。

たくさんの応援、本当にありがとうございます!

以前にもお話しした通りこのたびの蔓延防止措置による、ホテルや飲食店様の時短営業などで、野口ファームのレタスたちの行き先がなくなってしまう事態が発生しましたが、日本中からたくさんの応援をしていただき、今のところひとつのロスも出さずにここまで来れています。

1月末にこの『おかわりレタス応援セット』を投稿してから200件以上のご注文をいただき、さらに困っているという話を聞きつけてくれた八百屋さんが、いつもとは違う行き場をなくしたレタスたちを仕入れてくれたり、友人や全国の農家さんが助けてくれたり、、

余る可能性があった、約2000個のレタスの嫁ぎ先が決まりました。

本当に感謝しかありません。

週に500個余る予定だったので、これで2月末頃までの嫁ぎ先が何とか確保できた計算になります。本当によかった。

一難去ってまた一難

おかわりレタス 応援 感謝



ただ、無情にも蔓延防止措置が延長されてしまいました、、。
さらに、
今回このタイミングで、長年野口ファームのお野菜を仕入れてくださっていた中規模のお取引先が営業を取りやめてしまいました。

いままでの感謝の気持ちでいっぱいですが、やはり残念な気持ちやコロナがなければなど、いろいろな感情が渦巻いてしまいます、、


この状況だと、コロナが収まってもレタスのシーズンが終わる4月末までは、常に行き場のないレタスたちが出来上がってしまうということになってしまいました。

諦めずに前向きに!

おかわりレタス 応援 感謝

再びピンチがやってきましたが、これもたくさんの方に野口ファームの美味しさを知ってもらえるきっかけ、新しいお客様と出会えるきっかけになると思っています。前向きに、ある意味ゲーム感覚のように、この緊急事態を乗り越えていきたいと思います!

今回コロナの影響でこのような事態になってしまいましたが、
冷静に今の現状に目を向けると、まだひとつのロスも出さずにココまでこれていること、たくさんの温かい応援をしていただけたり、新しいお客様とご縁があったりと、逆にコロナのおかげで起こっているよいこともたくさんあります。

今シーズンが終わった時にスタッフみんなで、結果的には良かったね!と言えるように、最後のひと玉を出荷するまで頑張ろうと思っています。


3月以降に仕上がってくるレタスたちは、まだまだ行き先がないままです。
気温もあがり、レタスたちもさらに元気になってきます。



おかわり!の声が嬉しい

おかわりレタス 応援 感謝

おかわりレタスの一番おすすめな食べ方は、サラダです!シンプルに素材の味を味わっていただきたいです◎

愛情いっぱいに育てたレタス。シャキシャキで味もしっかりしていて、ほんとうに美味しいですよ!

この記事をご覧くださったみなさまへ

おかわりレタス 応援 感謝

淡路島の農家さんが、おかわりレタスのセット作っているよ』とご友人やご近所の方にご紹介いただければ嬉しいです。



みなさま引き続き応援よろしくお願いします。



【ご購入はこちらから↓】
https://noguchi-farm.shop-pro.jp/?pid=166367092

野菜と人生の語り人 野口 俊

\自然豊かな淡路島の野菜をご自宅で/

淡路島の農家「野口ファーム」では全国の皆様に新鮮なお野菜をお届けしています。

美味しいお野菜を届けるために、365日真心込めて育てています。

四季折々のお野菜を、ぜひご自宅でお楽しみください^ ^